6・7Live broadcast ともうひとつ。

先週はジョサイアが体調崩してお休みでしたが、復活して本日のBroadcastです。放送後に編集してアップされてるんですが、要望の多かったMikaのGrace kelly(2年前ヴァージョンよりかなりかっこよかったですよ)は入ってるのかな?(お、入ってる入ってる。最初に。「こんどはもっとうまくやるから」とかいってますが2回演奏したんです、ライブでは。そうか録画用か<一度でわからなくてすみません、、)

あと、アルバムに入る曲もアナウンスされてます。恥ずかしながら一度では聞き取れないので、これを見直して書き加えます、、(55分あるんです) <ついしん、延期で変わってきたかもしれない、、

それから、その前に撮影したらしいカバーがYoutubeに。Ke$haのYour love is my drug です。

2010年06月06日 — this song is a guilty pleasure of mine, the first time i heard it, it hit me hard man. hope you guys like my version, had to change a few melodies and words to bring it to my level ( : josiah

この曲のoriginalは聴いたことがなかったですしジョサイアもGuilty Pleasureだといってるのでどんな曲かなと聴いてみたわけです。(カバーはコメントにあるように歌詞とメロディーをジョサイアヴァージョンにしてあるそうです)

Your love is my drug (Ke$ha)

うわびっくりした(笑  嫌いじゃないけど個人的には聞き流すタイプだけどこれをカバーときましたか(笑

彼のこのビデオには久しぶりにタグに「badass」が入ってます。わはは。昔のには(ご兄弟含め)ほとんど入ってるのですが。なにか仲間内の暗号だろうかとか考えたもんでしたが。そうかもしれないし「なんとなく雰囲気」かもしれませぬ。

日本未発売Punk Ass Rain EPハードコピーなどなど今なら売ってますよー

こんにちは、JL Department Store回し者の管理人です。

7・13のアルバムCome on kid発売にむけまして、(これもプレオーダーがあるようです)

まだ日本には入ってないEP Pank Ass Rain

(収録曲、Satisfied,Dizzy On The Rooftops,Over and Over,Razor Blades and Hand Grenade,Pank A*s Rain)

のハードコピーも含めた全世界お買い得セール(?)が始まっております。ジョサイアの限界前ならEPにはサインつき。

こちらにセット内容、価格(日本への送料含めた価格はInternationalで)下にはCDをバラでほしい方のための解説がついてます。

で、注文は、Tシャツ入りのセットの場合はどのTシャツでどのサイズか、と、CD一枚いりセットの場合はAngelsundercover かPunk Ass Rainかはっきり書いて、comeonkid(at)gmail.comまで。

支払いはPaypalになります。メールを送ったら(LAで人が起きている時間なら、、)数分後に確認メールと

paypalでの支払い用リンクがついたメールがやってきます。手続きが済めばPaypalとcomeonkidからの確認メールが届きます。


Angels Undercoverの発売時に買ってなかったという「やっぱりCDが手元にほしい」な皆様、今がチャンスでございますですよー。

←これは私が2年前発売時に買ったものです。

あ、あと、Tシャツの黒のほうは非常に着心地がいいのでつい普段着にしてしまいました。おすすめっす。いや、ジョサイアデパートは紫を勧めるでしょうが、、、:)

息抜きー最近の検索語(の謎

どうも最近、検索語を使って私にメッセージを残すなんて方法があるみたいです。

found you re not in us too

どうも、Non-USファン仲間の方ですか。どうもどうも。


guys soon in 2010

これは1月のアクセスです。、、、2010になったらすぐだぞみんな。、、、誰か期待していいですか(笑
いや当たってたら恥ずかしいな。口調も同じでメッセ残してくださったファンの方ということに。

うん、面白いんですよw

Live Recording – 05/09/2010 18:30

毎週のLive videoをこちらにも借りてきましょうか。

今週は、マネージャーのBen氏がチャットで説明してくれましたがなにやら楽器の音にコンピュータ処理を加えてみたらしく、実験的なものになってます。今まで聞いてない曲も多いのでちょっと人づてに確認してみます、、。

ただ、母の日ということで、Song without reason は曲の中に入ってます。

カメラの前であっち行ったりこっち行ったりしてるので、チャット追えないくせに「ジョサイア、カメラ、カメラ!」とかいってたのはわたくしでした、はい。なんか妙な音も聞こえるかもしれませんが、実験ということで、、

宣伝に参加しようなんて方、いらっしゃいますかー。

えー、Come on kid宣伝用ステッカーを作ってくださってる方がいらっしゃいます。


(5・13うちにも無事着きましたー。実物の大きさは横幅20センチ以上あります。)
で、これを使ってのイベントがありますが、請求していただくとわかります。

日本でCome on Kidが発売日に出るかというのはまだ謎なんですが、そのあたりの運動もかねて、

ステッカーのリクエストは

comeonkid(アットマーク)gmail.comへ。

送料などはまったくなしなのです(ぺこり)書き方などでご質問があったりする方はこちらのコメントか、twitter@LemingfansiteJPまで。チェック遅れないようにがんばります。数時間して返事がこねえ!という方はメインアカウントの@angelorphanに、、英語なんざ慣れたもんじゃいという方はそのままこのメールアドレスに住所とCome on Kid sticker
Pleaseとかもしくはもっと上手く書いて送っていただければ

@LemingfansiteJP yes…show that sticker everywhere….we’ll send them to everyone in Japan

(ステッカー作ってくださっている方より)

というわけで、メール送ってから(私の場合)20日で日本にもやってきます。さてあなたもいかがでしょうか。

アルバム7/13発売!(日本はどうなんだろうかどきどき)

えーと数時間前のJosiahのFacebookのFanpageのほうで、

Debut album Come on Kid due out July 13th ( : check out the Punk Ass Rain ep and Angels Undercover ep, available on iTunes!
7 hours ago

とアナウンスがありました。Punk Ass Rainがまだ来てない日本iTunesはどうなのか?と不安ではありますが、最初のangelsundercoverの時みたいに全世界で入手できる方法をオファーしてくださることを期待。(最初はCDをアメリカオンリーで通信販売してたんですが、しばらくして大体の国にはokになったのです(しかも送料が安かった))

twitterで偶然見つけたミキサーとプロデューサーさんのtweetから、去年11月にミキシングが一度終わっていたのは知ってたんですが、その後発売までなんだかんだジョサイアもぶちきれそうになるほどいろいろあったようで、最近のLivebroadcastはなにやら疲れた様子も見えましたが、

2 years of my life is in this thing ( :

2年間かけて(人生の2年間をつめこんで)ようやく発売ということで一安心であります。

さて曲はなんなんだろうなあ、んで、日本での発売はどうなのでしょうワーナーミュージックジャパンさま!

待ち疲れつかれきってました。ごめんなさい。*update

ええとジョサイアによればアルバムは夏になるそうです。「3月に出なければ自分でみんなの手に入るようにしてやる」とまでいってた(煮詰まってた)のですが、ここまで待てばもう同じこと、宣伝はしっかりさせていただきます。
———————————
現在のアクティビティは、日本時間毎週月曜午前10:30(訂正しました。向こうが夏時間の間は日本時間10:30です。右に時間換算時計つけました)からhttp://www.stickcam.com/josiahleming にてライブパフォーマンス。(日本にはきつい時間ですが、毎週のビデオはそのまま残っているので演奏は聞けます)
この時間が空いている方も、少し早めにいったほうがいいかもしれません。必死でログインして終わっていたことが、、

アルバムは夏に発売「しなければ周囲の人間を全とっかえしてやる」(matt氏は別でしょうが、そりゃ)とまで言ってます。
しかし去年Mixまで完了したものが(多分マーケティングのあたりでしょうが、しかし)なんでまたここまで延びるんだと
、管理人も胃が痛くなる思いでございます。

んで、stickcamのライブ中(とあと)にファン同士でチャットできるんですが、女の子の叫び声に混ざって「インディに戻ったほうがいいんじゃないか?」との声も。
「海外ファンとしては50%だけ賛成」とレスポンス返しましたが、

本当は、普通に町で聞こえてくる曲になってほしいんですよ。
そのためにはワーナーブラザースから離れるのは当人にとってよりすべての音楽好きにとってもったいないことで。

でも、いったい何を考えているやら。

一ついい記事があったのと、あと最近のMYSPACEのblogに新曲の歌詞が書いてあったりもしますがなんか自分までぐだぐだになっちゃってるのでおいおい紹介してゆきます。

で、アルバム発売は7月13日と一回本人が発言していたんですが、その後にどれのことをさすやら”Perfect lie”の一言があったんで、信じていいのかとびくびくしております。しかしその辺で発売されなければさすがに本人切れるでしょう。

個人的には鈴木慶一氏にご意見お伺いしてみたいけど無理だわね、、(レコード会社を渡り歩いた彼らなら実際どうなるかよくご存知かと、、)

Music room

ジョサイアが自分の音楽部屋を案内してくれてます。

、、、聞き取り弱いのではっきりなんといっているかわからないのですがーーー(汗

Come on kid pianoにご注目を。鍵盤どうやって塗ったんだろう。

YouTube Preview Image