Perry Watts-Russel氏の方が先にWBをレイオフされていたらしく…

従ってジョサイアの契約解消も関係あるのかもしれません。(つまりラッセル氏は約束を破ってはいません。過去ポストでの発言お詫び申し上げます)

Everybody, please put Mr. Watts-Russell in your thoughts and prayers.

と、これが今来たジョサイアのtweetですが、それ以上に何かあったんだろうか…

WBでは11月初めにエグゼクティブが相次いで解雇されたようで、会社全体の問題に巻きこまれた気もします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>